<< 自動車保険のノーカウント事故扱い | main | 介護保険施設 >>

スポンサーサイト

  • 2014.03.26 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


介護保険サービス


介護保険サービスこのほかに、【認知症対応型共同生活介護】、【特定施設入所者生活介護】、【福祉用具貸与】、【短期入所介護(ショートステイ)】、【訪問介護】【護福祉施設(特別養護老人ホーム)】があります。

【居宅介護支援】
ケアプランという介護サービス計画の作成や、そのサービスを提供する事業所や機関と調整や連絡を行う事を指しています。
居宅介護を利用する利用者にケアマネージャー(介護支援専門員)が直接面談をし、またそのご家族とも相談をしながら、利用者の状態や介護サービスの希望などを考慮しながらケアプランの作成を行っていきます。
また、ケアプランを作成するのはその一度だけではなく、介護状況によって変更される事もあります。
作成されたケアプランを基にして、事業所や機関、市町村などと調整を行い進めていきます。
介護利用料ですが、無料で利用する事が出来ます。

【福祉用具購入】
厚生労働大臣が定める「居宅サービス」のうちの介護保険法で定められているもので、入浴や排泄など介護に関する用具を利用するときに購入費が助成される事を指します。
購入額は1年で10万円を限度とし、購入時は利用者が全額負担をしますが、後で購入額の9割が市町村から返還されるシステムになっています。


スポンサーサイト

  • 2014.03.26 Wednesday
  • -
  • 14:23
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク